かまぼこの貴千BLOG

kisen kamaboko
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

*Profile
*Selected Entries
*Recent Comments
*Categories
*Archives
*Links
*Others
*Recommend
*文字パーツ

神保町の竹尾見本帖本店で「東北のお土産展」開催



神保町の竹尾見本帖本店で開催されている「創作 ニッポンのお土産展」。
その併設展「東北三県のお土産展」において、
貴千のさんまのぽーぽー焼風蒲鉾がパネル展示されています。

この「東北三県のお土産展」は、日本パッケージデザイン協会の主催によるもの。
東日本大震災に被災した岩手、宮城、福島の三県から、
特にパッケージデザインの優れたお土産ものをパネル展示し、
観覧者に紹介しようというものです。



数ある福島のお土産から選ばれたこと、大変光栄です。
さんまのぽーぽー焼風蒲鉾は、貴千はじめての「自社デザイン」商品。
アートディレクターの高木市之助がデザインしたパッケージです。
貴千のデザインが評価されての展示ですので、スタッフ一同晴れがましい気持ちです!

ちなみに福島からは、
会津若松市・会津鶴千代の「絵ろうそく」
福島市・土湯温泉観光協会の「土湯こけし」
会津坂下町・高砂屋商店の「会津みそ」
福島市・みずほフーズの「桃の甘酢漬け」
相馬市・海鮮フーズの「あんこうの肝和え」
喜多方市・峰の雪酒造のはちみつのお酒「花織」
白河市・有賀醸造のお酒「しぼりたて夏」
そして、いわき市・貴千の「さんまのぽーぽー焼風蒲鉾」
以上の8商品がパネル展示されております。



会場には、日本のトップデザイナーがゼロから創作したお土産が展示されており、
非常に見応えのある展示となっています。
パッケージデザインに興味のある方、地産商品などに関わっていらっしゃる方、
とても勉強になると思います。オススメの展示です。

会場は、神保町の竹尾見本帖。
ぜひ足をお運びください。





☆かね子☆
- | comments(0) | -

スポンサーサイト

- | - | -
Comment









<< 揚げかまぼこ「梅」の容器が替わりました! | main | かまぼこ考 >>