かまぼこの貴千BLOG

kisen kamaboko
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

*Profile
*Selected Entries
*Recent Comments
*Categories
*Archives
*Links
*Others
*Recommend
*文字パーツ

おでんの全国大会「小田原おでんサミット」参戦記



4月7日、8日の2日間、神奈川県小田原市の小田原城公園で開かれた「小田原おでんサミット」に参戦してきました。このイベントは、全国各地で食されているご当地おでんの全国大会として知られ、毎年数万人規模の来客を誇るという超大型の食の祭典。私たち貴千も、「いわきおでん」をひっさげて、各地のおでんと対決をしてきました。

小田原の皆さんの温かなご支援もあり、初日は400食。2日目が600食、合計1000食を完売できましたこと、まずはこの場で御礼申し上げます。そして、意外にも小田原近辺に在住するいわき市出身の方も多く、元いわき市民のみなさんからも多くの声援を頂きました。みなさんからのご支持、ほんとうにありがとうございました!!




貴千のおでん。ふわぷりの揚げかまぼことあっさりスープ。ピンクのたまご。(写真提供:ALPHさま)


さて、このおでんサミットに参加しての率直な感想ですが、かまぼこの文化が根付いた小田原という土地に感動したのが1つ。そして、自分たちの未熟さを痛感させられたというのがもう1つ。感動もショックも、両方味わった2日間でした。

小田原駅のそばに出てみると、「かまぼこ通り」に数多くのかまぼこ店が並んでいるだけでなく、コンビニにも板かまぼこが売られているという状態で、食文化として完全に根付いているという印象を受けました。イベント自体も、「私たち小田原市民が全国のかまぼこ文化をリードするのだ」という意気込みが随所に感じられ、「これは正直かなわないなあ」と打ちのめされてしまったのが、正直なところです。





私たちが販売した「いわきおでん」も、味には相当の自信を持っていましたが、こうして全国大会に出てみると、味だけでなく「食文化そのもの」を武器にしなければ伝わらないものもあるのだと思い知らされました。「いわき市」として何を売っていくのか。何が武器になるのか。いろいろなことを学びました。この経験は、貴千のものづくりの方向性を決めるような収穫になっていくに違いありません。

そんな状況の中で1000食完売を達成できたことは、やはり小田原の皆さんの優しさあってのことだと思います。「復興支援」ということで、数々のご声援も頂くことができました。しかし、いつまでもこうした声に甘えているわけにもいきません! 被災地復興の肩書きがなくても、みなさんに支持頂けるようしっかりと力をつけて、来年のおでんサミットに臨みたいと思います!

イベント | comments(0) | -

貴千のかまぼこ 新橋に登場!!!




4月12日、13日の両日、JR新橋駅前のSL広場で開催されるいわきの食の祭典「感謝の広場 いわき大感謝祭」に、私たち貴千も参加させて頂くことになりましたのでお知らせいたします。

このイベント、もともとは、風評被害に悩むいわきの物産を救うきっかけをつくろうと、いわき市と港区が昨年の震災後に企画したもの。前回とても大きな反響があったため、今回は東京の皆様に感謝の意を込めて、いわきの「うまい」を思い切り味わってもらおうと開催が決まりました。

今回も、うにの貝焼きやメヒカリのから揚げ、さんまのポーポー焼きなどの郷土料理のほか、「長久保」のしそ巻きや「太平櫻酒造」の地酒などのいわき名物もブースで出店することになっています。


そして、私たち貴千も、絶品の「揚げかまぼこ」を持って出店することが決まりました。東京の皆さんに、貴千のかまぼこを味わってもらえる大チャンス。今からドキドキわくわくです。

でんぷんをいれずにつくる「ぷりっぷり」の揚げかまぼこ。最高級のゴマ油で揚げているので、脂っこさも生臭さもなく、びっくりするくらい、後引くうまさが楽しめます。そのまま食べても、おでんや鍋物に入れてもぴったりです。東京の皆さん、ぜひぜひぜひ、貴千自慢の一品を味わってみてくださいね!!


感謝祭では、いわきの郷土料理のPRのほか、おなじみスパリゾートハワイアンズのフラガールたちによるフラダンスショー、いわきの夏の風物詩「じゃんがら念仏踊り」なども演目として予定されています。いわきにゆかりのある芸能人も来場? とのことなので、そちらもぜひお楽しみに☆☆

4月12日、13日は平日ということで、お仕事中の方が多いと思いますが、ぜひぜひお暇を見つけて、新橋駅前に足をお運びください。17時から19時までの間は混雑が予想されます。売り切れ御免!!!!の揚げかまぼこですので、できるだけお早めにお越しくださいませ♪♪

日時は4月12日、13日の午前11時から午後7時まで。会場はJR新橋駅前のSL広場です。それでは、皆さまとお会いできるのを楽しみにしながら、揚げかまぼこの仕込み、しっかりとがんばりたいと思いま〜す!!!

(☆かね子☆)
イベント | comments(0) | -

『小田原おでんサミット2012』に出店します☆


身は"ふわぷり"、スープは透き通った琥珀色。貴千自慢の特製スープかまぼこ。

全国の、ふるさとおでんが集結するおでんの祭典『小田原おでんサミット2012』に、貴千は「いわきおでん」として参戦いたします!

自慢のご当地おでんを引っさげて、全国12の地域からうまいおでんが大集合!
出場選手は、

☆塩釜おでん
☆いわきおでん
☆小樽おでん
☆青森生姜みそおでん
☆新潟おでん
☆金沢おでん
☆静岡おでん
☆小田原おでん
☆名古屋おでん
☆讃岐うどん&おでん
☆沖縄おでん
☆韓国おでん

の個性豊かな豪華ラインナップ!

地域色あふれる夢のおでんの宴。
ご当地のPRIDEをかけた熱き祭典。

それが『小田原おでんサミット2012』だ!

さあ、全国のおでん好きよ。小田原城址公園二の丸広場に集結セヨ!




と、思わず文面のテンションが高くなってしまうようなイベントです。

おでんは、かまぼこ製品の代表的な料理で、シンプルでありながら、地域によってさまざまな味わいがあります。

例えば、梅味噌を付ける小田原おでん、体が温まりそうな青森生姜味噌おでんなど、味付けに特徴のあるおでんや、具材に特徴のあるおでん、またはスープに特徴のあるおでんと、実にさまざまです。

そんな中、貴千のおでんのウリは、『ふわふわぷりっぷり』の揚げかまぼこと、『あっさりしているのにコクのある透き通ったスープ』です。


揚げたてのかまぼこたち。アツアツでぷりぷり!

揚げかまぼこは、でんぷんを一切使用せずに摺り上げたすり身に、独自の技術でめひかりの身を練り込み、油切れのよい最高級のごま油でジュワッと揚げた貴千自慢の逸品です。

それを秘伝のだし汁でコトコト。でんぷんを使っていないため、スープは透き通ったまま、魚のうまいダシがにじみ出るので、かまぼこもスープもうまいですよ〜!


桜の咲く小田原城址公園で、お花見しながら全国のうまいおでんを食べる週末。

お近くにお越しの際は是非会場へも足を運んで貴千のブースを探してみてネ☆




【小田原おでんサミット2012】

開催日:
2012年4月7日(土)〜2012年4月8日(日)
10:00~17:00

場所:
小田原城址公園二の丸広場

交通アクセス:
小田原駅より徒歩約10分

お問い合わせ:
小田原おでんサミット実行委員会
0465-20-0310


小田原おでんサミット2012チラシ


投稿者(いち)
イベント | comments(0) | -

こおりやま元気発信フェスティバルありがとうございました

3月10日、11日に福島県郡山市で行われた『全国へ!世界へ! こおりやま元気発信フェスティバル』。

初日は悪天候でしたが、お買い上げいただいたお客様、まことにありがとうございます。

TVでおなじみの『母心』さんも買ってくださいました。


オカンさん、関さん、ありがうございました!

とても気さくで良い方々でした。
イベント | comments(0) | -